忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全国の殺処分数は、この10年ほどでほぼ半減している。
国が動物愛護管理基本指針を策定したり、動物愛護管理推進計画が立てられたりして、たしかに状況は良くなりつつある。

それでもまだ年間に30万頭の命を奪っているので、先は長い。
センターによっては公示期限を過ぎた動物も収容し続け、生きるチャンスを待つところもあるが少数派だ。

センターに行けば、たくさんの、本当にいやになるほどたくさんの捨てられた動物がいる。
日ごとに区切られた収容房の中で、個別のケージで、残された時間を過ごしている……

奥の壁に張り付くようにして、微動だにしない犬。
私を怖がっているのかと思ったら、時間が経つうちじりじり寄ってきた。

逆に最初から、できる限り近づいてアイコンタクトを外さない犬。
ほんの数日前まで、この瞳は飼い主を一心に見つめていたのだろうに。

高齢の犬は痩せ細り、皮膚がただれ、爪がぐるりと伸びていた。
10年余りを、一体どんな飼い方をされていたのか。

それから、あどけない子犬、子猫たち。
生後間もないものから、数十日のかわいい盛りの彼ら。

センターを訪問するときは、どんなに心の準備をしても足りない。
私の心は追いつかない。

どうして
どうして
どうして

全然わからない。
そうして、しばらく何も手につかなくなる。


そんな中で、センターの前向きな姿勢や職員の方たちの取り組みは救いである。
愛のない人に飼われた動物が、せめて最期に情のある人間に世話されるのは救いかと思う。
殺処分を受ける彼らに与えられた、わずかな慈悲か……

そう思うことも、自分が楽になるためという気もする。
けれど努力するセンター職員に出会うと、本当にそう感じるのだ。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
センターボランティア
眞子さん、大変ご無沙汰しています。
センター訪問大変お疲れ様でした。

私どもの会では2年前の6月から、呉市動物愛護センターでの週末ボランティアを始めました。
作業内容は
● 譲渡対象候補犬の散歩
● 収容動物の世話
● 犬舎など施設の清掃
● 子犬・子猫の社会化のためのふれあい
● ブラッシング・シャンプー
● 来訪者への対応
などなど多岐にわたります。

詳しくは「あなたのお家はどこですか?」
http://hiroshimapet.blog109.fc2.com/
をご覧ください。

「愛のない人に飼われた動物が、せめて最期に情のある人間に世話されるのは救いかと思う。」

いつまで続けられるか自信がありませんが、眞子さんのこの言葉を励みに粘っていきたいと思います。 ありがとうございましたm(_ _)m
ぺピン 2009/08/22(Sat)22:51:28 編集
Re:センターボランティア
ペピンさん

こんにちは。
ペピンさんたちも、地道に活動されているのでしたよね。
センターとの信頼関係、協力関係は構築されたかな。
二年くらい経つと、お役所の人は移動することが多いから、そのあたりもどうでしょう。
続けること、とても大変です。
ごくろうさまです。
【2009/08/23 20:34】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.