忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[384] [383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

動物たちをめぐる問題に、恐る恐る足を踏み入れたのが99年の夏。
とにかく自分にできることを続けようと心に決めた。

そのひとつが「すべての人に返事を届ける」ということ。
とにかく、その人たちの今の気持ちをつなぎ止めたかったから、いただいた手紙、葉書、メール、それからホームページの掲示板にちょうだいした書き込みには、すべて返事を書いた。
(明らかに悪意のある幾つかを除いて)

現在も一番多い質問は、
「私にできることは何ですか?」

一人一人の時間的、経済的余裕や生活環境は異なるから、一概には言えない。
でも覚えておいてほしいのは、実際の保護や寄附だけが活動ではないということだ。

どんな仕事に就いても、どこに住んでいても、誰だって、気持ちさえ持ち続けていさえすれば救う一助になれる。
むしろ、いろいろな人たちが、それぞれの得意分野からアプローチしてくれたら、広い範囲を巻き込めるので理想的。

……と、今まで何回bbsに書き込んだことだろう。
旧HPのころからの読者の皆さんは、聞き飽きたかもね。
「あ〜、また同じこと言ってるよ」って。

ほんと、自分でもそう思ってた。
何か別の、もうちょっと気の利いたこと言えないものかと考えたりもした。
けれど私の頭には、その理想の構図が出来上がってしまっていたのだ。
どういう人がどういうふうに、といった具体案はゼロなのに、でもなぜか揺るぎなく。

新しく始まるグループにお誘いいただいたとき、特に何も考えずに返事をしてた。
今までどこにも名前を連ねずに来たので、それもちょっと普通のことではなかったのだけど。

それからメーリングリストでのやり取りに加えていただき、様々な提案が活発に交わされるのを目にするうち、どきどきしてきた。
そうして、ようやく気がついた。
そうか、これは私が10年間心に描いてきた「理想の形」が実現しようとしているのかもしれない。







FreePets本格的スタートの暁には、充実したコンテンツが見られる予定です。
皆さんに参加いただく部分もありますので、どうぞ楽しみにしてくださいね。
と言う私も、とーっても楽しみ。

これはやっぱり予兆だったのでは?


拍手[9回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
FreePets 拍手! ですね。
楽しみに見させていただきたいと思います。そして、参加できるといいな。
こういったことが増えることで、どんどん社会も変わっていくのではないかと思います。
今日から私はONE LOVE ACTIONに参加はじめました。同じような気持ちの人といろいろなことを共有しながら出来ることをさらに探していこうとしています。
下條夕美 2010/05/13(Thu)00:26:09 編集
Re:無題
下條夕美さん

たくさんの方々のご参加をお待ちしています。
お友だちも、どんどん巻き込んでくださいね〜。
【2010/05/13 22:28】
無題
私も8年前、同じことを眞子さんに聞いた気がします。眞子さんは面識のない私にも丁寧にお返事を書いてくれました。しかも、手軽なメールではなく、お手紙で^^

眞子さんにお返事をいただいて一気に頑張ろうと思ったのを思い出します!
ハハ 2010/05/13(Thu)00:50:48 編集
Re:無題
ハハさん

私ったら本当にばかの一つ覚えですよね。
でも、しつこさも力なり!

啓発活動は大切ですが、ハハさんが日々実践するレスキューと両輪でなくては価値がありません。
また何かの機会でご一緒したいです。
【2010/05/13 22:32】
はじめまして★
『犬と、いのち』を読んでから、眞子さんの活動や考えに共感し、こちらのブログの方も読ませて頂いています。

今回の記事もとても共感しました!

私も、ブログを通し命の尊さを伝えています。

今は時間的問題で行動を起こす事はできないので、動物の現状を知る為に記事を読んだり動物関連のイベントに行ったりしています。

人間のエゴで殺処分なんて事が起きない世の中、動物が動物らしくもっとのびのびと生きていける世の中にしていきたいですね。

FreePetsもチェックさせて頂きます!!

眞子さん、これからも活動がんばってください!
応援しています。


めぐ URL 2010/05/13(Thu)20:03:24 編集
Re:はじめまして★
めぐさん

はじめまして。
私の本を読んでくださったとのこと、どうもありがとうございました。
めぐさんの周囲から、小さな輪が広がっていること、とても嬉しいです!
これからも、どうぞよろしくお願いしますね。
【2010/05/13 22:34】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.