忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もっと早くにアップしようと思っていた記事です。
HP時代に掲示板で、迷い犬に関していつも適切なアドバイスを書き込んでくださっていた<たかはしさん>にポイントをまとめていただいて掲載していた内容です。








迷い犬の探し方

 



愛犬がいなくなる。。。庭から走り出す、家から飛び出す、散歩中に逃走する。
自分のうちの子に限ってそんなことはないと思われるでしょう。

でも、夏は迷子が多くなります。
雷、花火、台風、嵐など、音や風にビックリしたり、発情中のメスを追いかけてしまったりが原因で、首輪をすり抜け、飛び出していってしまうことがあります。
そんな時、お役に立てれば幸いです。



いなくなった後、どれだけ迅速に動けるかが、発見の確率を大きく左右します。
次の日会社であっても、お休みするくらいの覚悟で探してください。
人の迷惑を考えず、なるべく大勢の友達、近所の方に協力を求めてください。
あなたの愛犬の命がかかっているのですから。。。





■■■方向がわかりますか?■■■


走り出す瞬間を見ていましたか?
走り始めた方向がわかりますか?
しばらく追いかけましたか?
探し始めの方向は、とても重要です。





■■■連絡をしましょう■■■


まず、保健所、動物管理センター、交番、動物病院へ連絡しましょう。

中型犬以上は、1日5km以上移動する場合もあるので、隣の区や市などへも連絡をしておきます。



【保健所、動物管理センター】


保健所やセンターは、保護したり見かけた人が通報したり、捕獲されている場合があります。
事故でも持ち込まれる場合がありますので、写真つきの手紙か作成したポスターを送ります。

また、電話に出た人の名前を必ず聞き、自分の言ったことを繰り返させてください。対応は、かなりいい加減なセンターが多く、記録を正確に取らないために、出会えない、間に合わないというケースもあります。

電話は2,3日ごとにかけてください。何を言われても強気で!こちらが必死という姿勢をわかってもらってください。



全国動物保護センター一覧↓(協力:わんこといっしょ)
http://www.d3.dion.ne.jp/~wanlove/centerichiran.htm



【交番】


交番へは、ポスターを持参します。
受け持ち範囲を確認し、隣接する区域の交番へもポスターを持参します。

親切な交番では、隣接する区域に連絡してくれる所もあります。
逆に「犬のこと言われても困るんだよね」という対応の方もいます。

変なことを言われたら、名前を確認し、「愛玩動物が迷子になった時には、それが警察全体の見解だと理解してもよろしいですね」と冷静に言って下さい。
猫活動の方に教わったやり方ですが、かなり効果があります。



【動物病院】


主治医はもちろん、電話帳で動物病院を調べて、連絡を入れます。
後日ポスターを貼らせてもらえるようにもお願いしておきます。

 



■■■ポスターを作りましょう■■■


連絡が済んだらポスターを作りましょう。



【タイトル】
「探してます」「迷い犬」「○○ちゃんを探して!」などわかりやすく大きい文字で。


【写真】

できるだけ大きいものを。
紙の2/3を閉めてもかまいません。



【文字】

パソコンがない方は、手書きにして、写真を貼る位置をあけておく。
写真はコンビニのカラーコピーで引き伸ばします。
貼るポスターは、電話番号を記した部分ががちぎれるようになっていると便利。



【連絡先】

イタズラ電話も多いので仮名にします。その名前宛てにかかってきた方は、犬の情報だとすぐわかります。電話番号は携帯かPHSが無難。



【特徴】

名前、年齢、体重、毛色、不妊の有無、首輪の有無、いなくなった日時や場所、性格などを記入します。



【枚数】 多ければ多いほどいいです。
目安はまずは500枚~1000枚。


【紙の大きさ】
B5またはA4。
一人で貼ったり配ったりするなら、B5の方が扱いやすいです。
強風の日は、A4だとかなり大変です。


 



■■■貼る場所・配る場所■■■


次はポスター貼り、配りです。
もし、仲間がたくさんいるならば、ありったけの知り合いを動員してください。
ポスターを貼る場所や配る枚数は、多ければ多いほど良いのです。



【電柱】


電柱に貼るのは禁じられています。
でも、迷い犬の場合は多めに見てくれる場合もあります。
地図を買い、必ず貼った場所はあとではがせるように印をつけましょう。

目線よりも少し下あたりに、ガムテープを1cm幅に切ったものを、コーナーに斜めに貼ります。
はがれないように、爪でグリグリと押し付けてください。
雨の場合を考えて、ビニールにポスターを入れることも試しましたが、かえって汚くなるので、そのままの方がいいようです。

目安は1ブロックに2枚、300m~500mおきに貼ります。貼った場所が網の目になるように、半径5km~10kmに貼ります。
人手(5人以上)、車、地図、ガムテープ、ポスター500枚~1000枚以上必要です。



【公園】


お散歩で犬が入れる公園、川沿いの通りなどもポスターを貼ります。
また、その地域のお散歩チームを探してください。

広場、公園などには、犬種などで集まる人たちが必ずいます。
普段見慣れない犬がいた場合、連絡してもらえるようにお願いします。
小型犬は早い時間、中型~大型犬は夜遅い時間にお散歩の場合が多いです。



【公共の場所】


銀行、スーパーマーケット、郵便局、交番、お風呂屋さんなど、お願いするとポスターを貼らせてもらえる場所がたくさんあります。



【動物病院】


主治医はもちろん、広い範囲の動物病院へお願いしてください。

50km先の動物病院でも、中型犬なら7日~10日で移動してしまいます。



【ポスティング】


近所の家、駅から家路へ向かう人、大きな交差点を渡る人など、多くの方へポスティングや手渡しをします。
ここで、渡すポスターは、白黒でかまいません。

犬マークのある家は必ずポスティング、犬を連れた方には、必ず渡してください。(お散歩時間をねらうこと)
近所に散歩友達はいらっしゃいますか?小型犬、中型犬、大型犬など犬種によっても、散歩の時間が違います。
色々な時間帯に出向いて、ポスターを手渡してください。

 



■■■その他の捜索方法■■■


【地方紙掲載】


サンケイリビング、情報誌ぱどなどの情報誌に迷子の掲載をします。
早いものは翌週発行に間に合うものもあります。

1地域で50000部弱。
発行地域も選べるので、手早くたくさんの方からの情報を期待できます。
ただし、文字情報のみ。



【新聞折込】


住んでいる地域の新聞屋さんにポスターを持ち込み、折込を依頼します。



【インターネット】


迷子情報を掲載してくれるHPへ依頼します。

代理で掲載しますので、犬の写真、連絡先、特徴などの情報をメールください。



【ペット探偵】


ペット専門の会社を始め、便利屋さんでも引き受けるところがあります。
**
料金:3日捜索で¥75,000
ビラ1000枚、ポスター100枚ほど。



■■■連絡を待つ■■■


できる限りのことをしたら、連絡を待ちます。
走っていった方向がわからなければ、逃走場所を中心に360度の方向を探さなくてはなりません。

連絡があったら、相手の名前と電話番号、見かけた日、時間、場所、犬の特徴(毛色、様子、首輪の有無)を聞きます。
連絡があった地域からの連絡がおおければ、方向を絞って、再度、ポスターを貼ります。

 



■■■個体差による脱走■■■


子供の頃から飼っている場合、地理感があれば戻ってくる可能性大です。

ただ、オスで去勢していない場合、メスの匂いを追いかけて、気がついたらどこだかわからなくなってしまうという場合もあります。


メスはパニックが落ち着いた後、どこかの家で要領よくご飯をもらっている可能性もありますので、オスよりも行動範囲が少ないでしょう。

また、老犬の場合は、一直線に移動するため、思ったよりも遠くへ行ってしまう場合があります。
体力の低下も著しいので、なるべく早く発見してあげたいものです。


中型犬は1日の移動距離は5km~10kmです。
ただし、個体差があり、コーギーミックスの時には、最初の2日でガーッと20kmくらい進み、あとは小学校内で落ち着いていましたし、

放浪歴が長かったラブラドールミックスの場合は、埼玉で脱走し、第一発見場所が築地、その後また脱走して多摩川で発見されました。
柴犬の場合も、埼玉で脱走し、発見場所は中野でした。
また、柴犬や紀州犬などは、脱走することが多く、人懐っこく寄ってこないので、発見が遅れます。


拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
もう脱走犯にさせないぞ
ちょっぴりお久しぶりです
9月にはいって、仙台はめっきり日中の気温も弱まり、過ごしやすいです。
柴犬の若葉も、管理センターから譲り受けてから、3ヶ月がたち、少しずつうちでの生活に慣れてきています。そんな若葉も、初めの頃、ちょっとした隙に、脱走したことがあり、捕まえるのに大変だったことがあります。
それ以来、リードの付け替えやドアを開けるときなど、けっして気を緩ますことなくしています。
迷子札やマイクロチップをしているものの、絶対迷子にはさせたくありません。

民主党になって、よく変わるのは人の生活だけでなく、動物(特に共に暮らす犬猫)にとっても、よい状況(一部のセンターだけでなく、全センターにおいて殺処分ゼロの取組み)に、即なることを願わずにはいられません。
先日、松野議員のホームページを見て、こういった思いをメールしたところ、事務所の方から、今後もがんばっていきたいという返信がきました。
松野議員の活躍を期待したいですね。 くまくま
くまがい しょうこ 2009/09/02(Wed)21:27:23 編集
Re:もう脱走犯にさせないぞ
くまがいしょうこさん

若葉ちゃん、まだまだやんちゃなお年頃なんですね。
脱走は命の危険と隣り合わせですから、気をつけてくださいね。

たかはしさんがまとめてくださったものは、犬と暮らす初心者の方も、歴史の長い方も、皆さん一度じっくり読んでおいて損はありません!
【2009/09/03 19:24】
なつかしいです
これ、なつかしいです。

最初に作ったのは、かなり前ですが、未だに、
迷子相談が来ますよ。
たかはし URL 2009/09/03(Thu)20:43:47 編集
Re:なつかしいです
たかはしさん

わかったような気になっていても、年に一度くらいは読みなおすべきと思っています。
たかはしさんの迷子相談室は、親身で有名です!
【2009/09/05 20:23】
迷い犬探しにこんな方法も
ご無沙汰しています。
たまたま見つけたのですが、Twitterを使うという方法もありますね。
地域限定のお願いをRT(リツィート)機能を使って世界中の友人に伝搬させていくのもどうかと思いますが、飼い主様の気持ちとしてはわらをも掴む心境なのでしょうね
http://twitter.com/emrprimal
http://www.twitpic.com/1asf7z
海外ではこんなサービスも。
http://www.findtoto.com/
がりんぺいろ URL 2010/03/26(Fri)16:41:58 編集
Re:迷い犬探しにこんな方法も
がりんぺいろさん

お久しぶりです!
そして、ありがとうございます!

仰る通り、まさにそうですよね!
ツイッター利用者のみの特典になりますが、友人知人から連絡を受けるというテもありでしょう。
教えていただいたサイトを、これから見てみます。
【2010/03/26 20:03】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.