忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ここ東京は朝から冷たい雨が降っています。
冷え性のワタシにはつらい季節、室内でも着膨れ状態です。
さて、今日はお知らせをふたつ。

*****

2009年2月1日(日) 2日(月)  3日(火) 11:00~20:30 
六本木ヒルズ tv asahi umu 入場無料

フォトメッセージ展 beautiful names
二部構成になっており、part1では、不要動物として行政施設に収容された犬猫達の姿と彼らを待ち受ける運命を、そしてpart 2では命を救われた犬達と新しい家族との笑顔の家族写真をお見せします。
ボランティアの方たちが撮影された写真の数々に、私が拙い文を添える形で参加させていただきました。

期間中は写真の他に、家族募集中の犬たちの参加もあります。
みんなかわいくて、イイコばかりですよ〜。

カフェも併設されており、以下の企画も決まっています。
みなさん、お誘い合わせの上ご覧いただけると嬉しいです。
1日は私は出来るだけ長くいるつもりですので、会場にいらした方、見かけたらお声をかけてくださいね。

1日 
15:30~16:30 
飯田基晴(2008年公開映画『犬と猫と人間と』監督)× 渡辺眞子(作家)
テーマ : 撮影を通じて見えた日本人と動物たち
  
17:00~18:00 
藤野真紀子(衆議院議員)× 渡辺眞子(作家)
テーマ : 動物愛護の法律を整備し、真に動物たちを護りたい

2日のトークは未定

3日 
17:30~18:30 
香山リカ(精神科医)
テーマ : 人にもやさしく、動物にもやさしく

ここに画像を挿入する予定が、ファイルが大き過ぎてアップできないとのメッセージが……。
まだまだだなぁ。

ふたつ目のお知らせは、こちら。
動物問題をテーマにしたドキュメンタリー映画の上映会です。
飯田監督とローポジションのみなさんが、がんばりました!

2009年2月22日(日) 「犬と猫と人間と」 完成記念上映会
 午前の部:開場:10:00 上映:10:30~
 午後の部:開場:13:30 上映:14:00~
 場所:女性と仕事の未来館ホール
     JR田町駅三田口(西口)から徒歩3分
     地下鉄(都営浅草線、都営三田線)三田駅A1出口から徒歩1分
     TEL:03-5444-4151
 入場料:1300円(高校生以下:1000円)




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.