忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [68] [67] [66] [65]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画「犬と猫と人間と」の次回上映会が決まりました!



日時:6月14日(日)
   第1回:開場10:00 上映10:30〜12:30
   第2回:開場13:30 上映14:00〜16:00

会場:県立かながわ女性センター ホール(定員500名)
    〒251-0036 藤沢市江ノ島1-11-1 Tel:0466-27-2111
    小田急線片瀬江ノ島駅下車 徒歩15分

料金:前売り:1,000円 当日:1,200円(高校生以下当日800円)

主催/問合せ:かながわ女性会議(かながわ女性センター内)
       Tel&Fax:0466-27-4089 info@kanagawa-josei-kaigi.org

「犬と猫と人間と」予告編

チラシを置いてくださるところや、今後の上映にご協力いただけそうな先にお心当たりがある方は、ローポジションまでご連絡ください。

ニュースを、もうひとつ。
昨年「アエラ」誌上にてペット問題の記事を書かれた太田記者から、先ほどメールをいただきました。

6日(月)発売の号で、殺処分について取材された記事が掲載されるとのこと。
内容は定点定時収集や移動販売の実態、そして殺処分機の中……

これから殺処分を受ける動物たちを初めて見た日から、この問題は私のライフワークでした。
以来、自分なりにできることを続けてきたつもりです。

けれど私が書くものを読んでくださる層は、既にある程度の知識をお持ちの方が多い。
それ以外の、不特定多数の一般の方々へのアプローチはチャンスがないと難しく、課題でした。

ですから太田さんのような方が動物問題に目を向けてくださることは、本当に嬉しいし力強いことです。
今後も、この問題の取材を続けるという言葉、ありがたいです!





以上、本日のお題ふたつともエイプリルフールではなく事実です!
念のため。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.