忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[375] [374] [373] [372] [371] [370] [369] [368] [367] [366] [365]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





連休と共に晴れてよかった!
一週間前の天気だったら、予定のある人たちは出鼻をくじかれてしまうものね。

さて、飯田監督は一体いつ発表するのかと思っていたら、一ヶ月半もかかっちゃって。







そう、きれーいな男の子が生まれました。
私の携帯電話には、生後0日の写真が保存されています。
もう一枚、パソコンに送ってくれたショットは、小さなはるちゃんがパパの指をしっかりと握っているの。

5年前に初めて飯田さんに会った日が、ついこの間のようです。
若さに似合わず落ち着いた印象の、朴訥な青年でした。
あの彼が、今や監督として忙しく全国を飛び回り、舞台でトークし、連日取材を受け、執筆に追われているなんて……。

思えば年齢も、環境も、それまで仕事をしてきたフィールドも違う、全く接点のない私たちだったね。
飯田さんの映画づくりがきっかけで、一緒に取材に行ったこともあったし、かと思えば何ヶ月も連絡を取り合わない時期もあったし。
彼からの長いメールには、何度泣かされたことか。
(嬉しかったり、感動したりで、です。念のため)

私たちはジョークみたいに「映画が完成したら一緒に舞台挨拶しよう」「劇場の入口に並んで座り、それぞれ映画のパンフレットと本にサインしよう」なんて話してた。
それが実現したとき……なんだかクラッとしちゃって。

初めて一緒に舞台に上ることになった日。
その一瞬前まで私たちは雑談をしていて「何話そうか〜?」なんて言いながら、ほんとにリラックスしてたのに、あの時はどうしたんだろう?
2人同時に、それまでの時間にグッと胸を圧されたみたいになって、言葉が出なかった。

あらら……今日はこういうことを書くつもりではなかったのに。
要するに、だから人の縁はおもしろくて、とても大切ということです。

あの父親と、あの母親の間に誕生した子ですから。
思慮深く、他者の痛みがわかる、思い遣りある人に育つでしょう。
はるちゃんが生きる世界が、平和でありますように。







そして、もうひとつの発表は、もう少し先だと思ったな。
「次回作は地域猫を考えている」と初めて聞いたとき、ちょっとだけ驚きました。
私はひそかに「子ども」と思っていたので。
理由は、彼が父親になるからでなく、彼が養護施設で働いていた時の話を聞いていたから。
いずれ、そちらも実現するのではないかと思っています。
(願っています)







「猫」は、私も考えているから協力し合えるかもね。
楽しみです。

次回の「犬と猫と人間と」ニュースには、私たちの上映会の情報も載ります!




******************************
  「犬と猫と人間と」ニュース Vol.16 2010.4.30
     http://www.inunekoningen.com/
     発行:映像グループ ローポジション/合同会社東風
******************************

-----------------------------------------------------------
  飯田の近況報告!
-----------------------------------------------------------

2月以来、久しぶりの「犬と猫と人間と」ニュースとなりました。
下段に詳細がありますが、6月末にこの映画の本とDVDを発売し
ます。現在、原稿を鋭意執筆中です。
読みやすく、深いところまでグッと掘り下げる、映画を観た人なら
より深く理解でき、映画を観てない人でも興味深く読める。
そんな本を目指しています。
(スケジュール的には崖っぷちとの話も…)
また各地の上映でトークで招いてもらっており、雑誌などの取材
もいまだに入ってきて、バタバタした日々が続いています。
この週末は京都の上映に参加してきます!

そして私事になりますが、3月に初めての子どもが誕生しました。
男の子です。僕も出産に立ち会うことができ、とても貴重な体験
でした。

次回作として地域猫についての映画を作れたらと思い、準備を進め
たいのですが、具体的なことはもう少し先になりそうです。

-----------------------------------------------------------
  1.劇場公開!
-----------------------------------------------------------

昨年10月より全国でロードショー公開されてきましたが、
残すところ、あと2館です。
お近くにお住まいでしたら、ぜひ足をお運びください。

5月 山形県 フォーラム山形 TEL:023-632-3220
http://www.forum-movie.net/yamagata/

6月19日(土)~ 三重県 伊勢・進富座 TEL:0596-28-2875
http://www.h5.dion.ne.jp/~shintomi/

-----------------------------------------------------------
  2.自主上映会 花ざかり!!
-----------------------------------------------------------

現在、全国各地で自主上映会が広がっています。
お近くのものがありましたら、ぜひ足をお運びください。
詳細はこちらにて。 http://www.inunekoningen.com/blog/ 

■5/1(土)14:00~ 埼玉県さいたま市
 会場:さいたま市民会館うらわ

■5/1(土)17:00~ 京都府京都市
 会場:ウイングス京都
 ※飯田監督×後藤さんによるトークショーあり

■5/2(日)15:50~ 東京都小岩市
 会場:小岩コミュニティホール 

■5/2(日)12:30~ 東京都杉並区
 会場:阿佐ヶ谷ロフトA 

■5/2(日)15:00~/18:40~ 千葉県市川市
 会場:行徳文化I&Iホール

■5/4(火・祝)18:30~ 東京都品川区
 会場:お台場潮風公園
 ※飯田監督×松本秀樹さんによるトークあり

■5/8(土)11:00~/14:30~/17:30~ 東京都多摩市
 会場:多摩市永山公民館ベルブホール
 ※飯田監督によるトークショーあり

■5/8(土)10:30~/14:00~ 岩手県北上市
 会場:さくらホール

■5/9(日)13:30~ 埼玉県越谷市
 会場:越谷市中央市民会館

■5/9(日)14:30~ 岐阜県中津川市
 会場:東美濃ふれあいセンター 歌舞伎ホール

■5/22(土)13:00~ 滋賀県高島市
 会場:高島市藤樹の里文化芸術会館

■5/22(土)13:10~ 福岡県うきは市
 会場:うきは市立図書館

■6/5(土)14:00~東京都清瀬市
 会場:清瀬市児童センターころぼっくる
 ※飯田監督によるトークショーあり

■6/12(土)10:30~/13:30~/16:00~/19:00~
 山口県山口市 会場:山口県教育会館

■6/12(土)18:00~ 静岡県下田市
 会場:下田市民会館小ホール

■6/13(日)13:00~ 島根県浜田市
 会場:いわみーる
 ※飯田監督によるトークショーあり

■6/20(日)10:30~/13:30~ 滋賀県甲賀市
 会場:碧水ホール
 ※飯田監督によるトークショーあり

■6/26(土)10:00~ 北海道旭川市
 会場:旭川市市民文化会館

■6/26(土)10:30~/13:30~ 千葉県浦安市
 会場:浦安市民プラザWAVE101中ホール
 ※飯田監督によるトークショーあり

■7月 茨城県水戸市で上映予定

■7月または8月 茨城県県南地区で上映予定

■7/3(土)18:00~ 大阪市平野区 会場:クレオ大阪

■7/4(日)11:00~/14:30~ 千葉県佐倉市
 会場:西志津ふれあいセンター

■7/19(月・祝)14:00~/17:30~ 長崎県長崎市
 会場:長崎市立図書館

■8/7(土)11:00~/14:00~/18:00~ 鹿児島県鹿児島市
 会場:かごしま県民交流センター

■8月21日(土)千葉県千葉市 会場:未定

■8/28(土)14:00~/18:30~ 長崎県佐世保市
 会場:アルカスさせぼ
 ※飯田監督によるトークショーあり

■9/5(日)10:00~/12:00~ 新潟県新潟市
 会場:クロスパルにいがた(新潟市中央公民館)
 ※飯田監督によるトークショーあり

■9/12(日)11:00~/14:00~ 奈良県奈良市
 会場:ならまちセンター

■9/18日(土)茨城県水戸市 詳細未定

■10月3日(日) 神奈川県茅ヶ崎市
 会場:茅ヶ崎総合体育館

-----------------------------------------------------------
  3.DVDパッケージ&書籍 6月末に同時発売!
-----------------------------------------------------------

<DVDパッケージ「犬と猫と人間と」>
 もういちど観たい!何度でも観たい!
 待望のDVDいよいよ発売。

 DVD限定 特典映像22分!
 「トークイベント風景」
 「しろえもん以外にも撮り続けていた犬がいた!」
 「しろえもん&にゃんだぼ その後」
 「再会・徳島の子どもたちと犬」

 発売元:映像グループ ローポジション
 販売元:紀伊國屋書店(お問い合わせ:03-6910-0530)
 予約申込:全国のDVDショップ・書店・インターネット通販で
 品番:KKJS-96 税込3,990円(税抜3,800円)


<書籍「犬と猫と人間と」>
 もっと知りたい!
 映画誕生までの道のりと、人びと・犬・猫たちのその後。
 飯田監督による書き下ろしドキュメント! 写真満載。

 おもな内容……
 ●何も知らないところからの出発
 ●神奈川県動物愛護協会へ
 ●行政施設&処分に立ち会う
 ●しろえもんのしつけ
 ●山梨の山のなかで
 ●稲葉さんの告白
 ●崖っぷち犬騒動&捨て犬を育てる子どもたち
 ●多摩川、捨て猫、小西さん夫妻
 ●獣医・前川先生の言葉
 ●イギリスのいまを取材する
 ●映画をたずさえて全国へ
 ●ドキュメンタリー映画をつくるきっかけ

 四六判上製・224ページ予定
 飯田基晴●著
 予価:税込1,575円(本体1,500円)
 発行元●太郎次郎社エディタス www.tarojiro.co.jp
 (ご予約・お問合せは上記サイトより)
 全国の書店、ネット書店でお求めになれます

-----------------------------------------------------------
  4.「犬と猫と人間と」自主上映会の募集!
-----------------------------------------------------------

知るため、知らせるために、ぜひ自主上映会を企画してください。
小規模から大規模な上映会まで対応しています。
学校での上映をお考えの場合なども、ぜひご相談ください。

<上映料>
基本料金:30,000円
追加料金:1回の入場者数が50名を超えた場合、
     1名あたり400円の追加をお願いしております。
例:入場者数75名の場合
  30,000円(50名分)+25人×400円=40,000円となります。

■詳細の案内文&申込書は、以下でダウンロードできます。
 http://www.inunekoningen.com/inquiry.html
 お問合せ、お申込は配給:東風まで。
 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-42-11 カーサ新宿705号室
 TEL:03-5155-4362 FAX:03-5155-4364
 E-mail:info@inunekoningen.com

上映会の詳細は、http://www.inunekoningen.com/blog/ にて。

-----------------------------------------------------------
  5.ローポジション関連情報!
-----------------------------------------------------------

●土屋監督「フツーの仕事がしたい」好評!
 詳しくは、 http://nomalabor.exblog.jp/

●飯田プロデュースのDVD『「ホームレス」と出会う子どもたち』
大好評! 一般価格¥2800にて販売中
 詳しくは、http://class-homeless.sakura.ne.jp/

●飯田前作「あしがらさん」もDVDにて販売中!
 詳しくは、http://www5f.biglobe.ne.jp/~ashigara/

-----------------------------------------------------------
▼mixi内の「犬と猫と人間と」コミュニティもぜひ!▼
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4013137

■以上、転送歓迎です。

※このメールニュースがご不要な方は、お手数ですがその旨を
 記してご返信お願します。

***************************************
発行責任者:飯田基晴
映像グループ ローポジション 
〒222-0024 横浜市港北区篠原台町36-28-603
Tel&Fax:050-3744-9745
URL: http://www.inunekoningen.com/
***************************************

拍手[11回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
京都の上映会
ご無沙汰してます。

昨日、京都の上映会に行ってきました。
友達と3人で(3人ともリピーター)見ました。

映画の後、監督と後藤さんのトークショウもあり
とても充実した時間を過ごせました。

監督と少しお話もできたし、よかったです。

DVDが出るとのことなので、買ってたくさんの
散歩友達に見てもらえるかな~って思っています。
HIRO 2010/05/02(Sun)07:49:25 編集
Re:京都の上映会
HIROさん

今日あたり、そちらは夏日だったのでは?
ドン&シェリーも元気かな。

あの映画は、この問題を憂慮する人たちの心をつなぎますよね。
こうして広まってゆくことが、とても嬉しいです。
【2010/05/02 22:42】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.