忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神奈川の上映会は、ちょうど一週間前でした。
一日で341名の方々にご覧いただけたとのこと。

「犬と猫と人間と」予告編



そしてそして、ついに劇場公開が決まりました。
10月に渋谷のユーロスペースです。

みなさま、宣伝活動のご協力をお願いします。
と、ローポジションからのお願いであります。
渋谷でロードショーだなんて、すごいことですよね。

この企画の依頼主であり出資者でもある稲葉恵子さんと監督の飯田基晴さんの打ち合わせは、渋谷が多かったのですって。
稲葉さんは映画の冒頭にも登場されますが、映画の完成を目にすることなく、天に召されました。



私にも、何とも感慨深いことが……。
毎日新聞にて書かせていただいているコラム『しっぽの気持ち』への、読者の方からの投稿が掲載されたんですよと、担当のマリちゃんが掲載紙を送ってくれました。

その方のお名前……ご覧になってください。
何度も何度も見直してしまった。
こんなこと、あるんですね……

毎日新聞 6月10日 【東京版】野良猫

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
眞子さん、いつも応援してくださり、本当にありがとうございます!
リンク先の記事を見て、ホント~にドキッとしました。
でも何だかちょっとうれしかったです。
きっとこの方も、映画を観たらびっくりされるでしょうね…。
iida 2009/06/29(Mon)18:35:12 編集
Re:無題
監督!

ね、本当にこういうことってあるのね……
何か縁を感じます。
どこかで必ずつながっている。
私も稲葉さんにお目にかかりたかった。
映画の感想など、話し合いたかったです。

さて、稲葉さんに喜んでいただけるよう、劇場にはたくさんの方たちにいらしていただきましょうねっ!
【2009/06/29 21:51】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.