忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[784] [783] [782] [781] [780] [779] [778] [777] [776] [775] [774]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以下はfreepets として提出する意見です。
ご参考までに。


******


FreePetsよりみなさまへ


「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案等(概要)」に関する パブリックコメントの 募集を行っています。
今回は期間が5月7日までと短いので、お早めにお送りください。

以下はFreePetsの意見として提出する内容で、長文になっています。
個人的にお送りくださる場合は、この一部をご利用いただいても、シンプルに「意見」と「理由」を一行ずつ記すのみでも構いません。
ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

——————————————–

「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案等(概要)」に関する意見

○意見提出者名(企業・団体の場合は、会社名/部署名/担当者名):
○住所:〒
○連絡先電話番号、FAX番号、電子メールアドレス:

【意見】動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令(平成24 年環
境省令第1 号)及び動物取扱業者が遵守すべき動物の管理の方法等の細目の一部を改正する件(平成24 年1月環境省告示第4 号)に関して、「成猫(1 歳以上のねこをいう。以下同じ。)を、飼養施設内を自由に行動し、休憩場所等に自由に移動できる状態で、午後8 時から午後10 時までの間展示する場合は、平成26 年5 月31 日までの間は、当該成猫に関して、改正省令等中夜間展示規制に関する部分を適用しない」とする改正省令案等に反対し、猫カフェの営業時間は他の動物取扱業と同様に、午前8時から午後8時までとする。

【理由】動物を取り扱う者はすべて業とみなし、動物の福祉を確保するため。

【理由の詳細】
昨年12月に取りまとめられた『動物愛護管理のあり方検討報告書』で、「2.動物取扱業の適正化」の「(1)深夜の生体展示規制」については、以下のように述べられています。

生体の深夜展示や長時間の連続展示については、動物が受けるストレス等に関する科学的知見はまだ少ないが、必ずしも科学的に解明されないと規制できないものではないと考える。
長時間の連続展示によっても同様のストレスを受けると考えられることから、一定時間を超えないなどの措置が必要である。これらの動物へのストレスを軽減するために、購入者の利便性を制約することは許容されるとの意見が強かった。
動物に対する影響を考えた場合、展示行為を行う主体の違い(販売業者、展示業者又は貸出業者による影響の違いはないため、販売業者、貸出業者、展示業者全てを対象とした。
夜行性の個体であっても、夜は暗所で活動するのが本来の習性に合致するものであるため、一般的な展示を行うのには適さないため、展示規制の対象としている。

上記を鑑みると、平成24年1月20日に公布された「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令(平成24年環境省令第1号)」等において、本年6月1日より販売業者、貸出業者及び展示業者が夜間(午後8時から午前8時までの間)に、犬又はねこの展示を行うこと等を禁止する」としたことについては、例外を設けるまでもなく、動物を取り扱う“すべての業”に対して求められるべきであると考えます。

これは動物取扱業の公平性を担保するためにも必要であり、また、近年、新たな業態や新規事業の参入が顕著である実態を考え併せると、個別の「業態」に対応するのは自治体の事務処理等、あらゆる面で非常に煩雑となり、またそれによって生じる混乱が懸念されるためです。 よって一様に「動物取扱業」に含めて対応することが合理的と判断します。

また、今回の規制時間は、夜型、朝型というような人間のライフスタイルに合わせて設定したものではなく、そもそも犬ねこへの影響を考慮し設定したものです。そのため、周囲が暗くなる時間である夜8時を規制の開始時間に設定しています。よって「営業時間を夜8時までとすると、会社帰りに来店するリピーターが猫によって癒される機会を奪うものである」という猫カフェ側の主張は、「動物の福祉」本位ではなく、人間の都合によるものと考えざるを得ません。

よって「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令(平成24年環境省令第1号)」一部を改正し、「成猫(1 歳以上のねこをいう。以下同じ。)を、飼養施設内を自由に行動し、休憩場所等に自由に移動できる状態で、午後8 時から午後10 時までの間展示する場合は、平成26 年5 月31 日までの間は、当該成猫に関して、改正省令等中夜間展示規制※に関する部分を適用しない」とすることに反対し、例外は設けず、当初の省令通りとすべきと考えます。

———————————

【意見募集要領】
1.意見募集対象 動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正 する省令案等(概要)
2.募集期間 平成24年4月23日(月)~平成24年5月7日(月)必着
3.意見の提出方法 意見は下記の様式により、次に掲げるいずれかの方法により提出してください。
電話での受付はできませんので予めご了承願います。
○電子メールの場合
アドレス aigo-seirei04@env.go.jp
○郵送の場合
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5 号館
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室宛て ○FAX の場合
FAX 番号03-3581-3576 環境省自然環境局総務課動物愛護管理室宛て

その他詳しくは環境省ホームページのパブリックコメント欄を参照下さい。

















拍手[42回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
熊吉
このまま記事にさせてください よろしくお願いします
NONAME URL 2012/04/29(Sun)23:52:23 編集
飼猫さんの実態は…?
猫とは暮したことがないのですが、ご家庭で飼われている猫は8時になったら闇所に入れているのでしょうか…??猫カフェでの管理は家庭のそれに近い気がしますが…。
猫好き 2012/04/30(Mon)12:03:27 編集
猫LOVE
「展示行為を行う主体の違い(販売業者、展示業者又は貸出業者)による動物への影響の違いはない」と決めつける理由が分からないのですが…。
販売業者では主に幼猫が狭いケージに閉じ込められていますが、私の知っている猫カフェでは大人の猫たちが自由気ままに過ごしています。
人間の接客業とちがって、嫌なのに無理に愛嬌をふりまく事を強要されていませんし、好きな時に人の手の届かない休む場所に行けるようになっています。
客は入店時にスタッフから注意事項をキッチリ(厳し目に)受けますし、そもそも猫が大好きなので、猫が嫌がるような事はまずしません。たとえ猫が全員寝ていても眺めたりそーっとナデナデするだけで、無理に叩き起こしたりせずに本などを読んでいます。
またスタッフさんもとても猫さん達を大切にし、健康管理に細心の注意をはらってお世話しています。
店内を清潔に居心地良く保つ、新しい遊具を導入する、夜は照明を落とす、目配りをして客に適切な声掛けをするなど「猫第一」に考えているのがわかります。
知らない客が次々に来ても猫さんたちが警戒もせず天真爛漫に過ごしているのは、絶対に嫌な事はされないと分かっているからだと感じます。
人間の勝手な解釈と言われてしまえばそれまでなのですが、へそ天で眠りこけたり、仲間とじゃれ合ったり、じゃらしに飛びついたりしている姿は下手な飼い主の家猫より幸せそうに見えます。
生き物を商売にする事自体に偏見をお持ちの方には分かっていただけないかも知れません。猫カフェに救われた者もいる事を。
また、私自身は20時までと決まる事に猛反発するものでもありません。
ただ、見もせずにストレスをすごく与えているかのような決め付けをされているのは残念に思います。
お店によっては上記のような管理が行き届かず劣悪な営業をされている所もあるかもしれません。規制をするなら時間よりもむしろ環境・衛生面の規定の方が重要に思えます。

長文失礼致しました。
NONAME 2012/05/06(Sun)08:45:22 編集
ユーサネイジア
いつも命を救うために動いてくださりありがとうございます。
早速ですが、本日5月7日締切のはずのパブリックコ
メント
報道では猫カフェの営業時間延長方針を環境庁が固めるとの報道が・・・。
いったいいどういう事なのでしょうね
個人的にはそのニュースを目にしたNHKと環境省宛に抗議メールを送りました
NONAME URL 2012/05/07(Mon)17:23:31 編集
calendar
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.