忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[688] [687] [686] [685] [684] [683] [682] [681] [680] [679] [678]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たとえばアフリカのサバンナとか、ナスカの地上絵とか、写真で何回も見たことがある風景や建物などは、すでに知ったつもりになってしまいます。
本物に圧倒されるのは、実際に自分の目で見たとき。

行政の動物収容施設のことも写真や画像はたくさん見ていて、わかったつもりでいました。
そして、その大間違いにがつんと打ちのめされることになるのです。

飼い主から捨てられた犬に初めて会ったのは、12年前の夏のこと。
ちょうど今ごろの季節でした。

建物に足を踏み入れると、家族から「いらない」と捨てられたり、迷子になっても本気で探してもらえなかったりした哀れな生き物たちの姿が、ざくざくと胸に突き刺さりました。







怯えながらも、尾を振って近づいたり、ケージの隙間から前脚を延ばしたり……
淋しくて、不安で、人恋しさでいっぱいの瞳……
その視線を受けとめるだけで精一杯……

これから殺処分を受ける彼らが、どれほど感情豊かで素敵な生き物なのかを私はよく知っています。
子どものころから、ずっと一緒に暮らしてきたのですから。

その彼らが否応なく命を奪われるという絶対的な事実に、私はひどく動揺しました。
知ったつもりになっていた現実は臭いがある、啼き声がある、100倍も1000倍もむごいものでした。







犬が好きって言ってたくせに。
それまで散々慰められ、助けられてきたのに「知れば悲しいから」という身勝手な理由で、敢えて避けてきたこの現状。

その間、どれだけの命を見殺しにしてきたことになるのだろう。
そう考えると、自責の念に心底震えました。







便宜上「動物問題」と言ったり書いたりしますが、動物が問題を起こしている訳ではありません。
これは彼らを取り囲む社会と、人間と、人間同士の問題です。

動物を繁殖する、
流通させる、
販売する、
利用する、
いわゆる、業者たち。
(ここに、流行をつくる、も加えたい!)

同等の責任を、ペットと暮らす飼い主も、「うちの子の赤ちゃんが見たい」と交配させる人も、担っているのです。
ごく普通の、悪気のない飼い主も、ペットの受難の一端をつくっているのです。







その自覚がない限り”動物問題”を本当の意味で身近な問題として捉えられないのかもしれません。
だから年間何十万頭もの殺処分を「かわいそう」と思っても、ペットショップの店頭ケージにいる幼い犬猫に「かわいい」と喜べるのでは。

小さな気づきが、動物たちを救います。
私もまた、気づかなかった一人。
いえ、気づかない振りをしていたのだから、罪はもっと重い。







犬や猫、ウサギやハムスター、小鳥、etc.。
小さな生き物たちを「大切な家族」と呼ぶ人はたくさんいます。
本当にそうならば、同じ姿形をした仲間たちも助けなくてはですよね。
家族である一頭が、心から愛しいなら。

ペットと呼ばれる動物たちが「家族の一員」から「社会の一員」として認められるかどうか。
安全に、健康に生きられるか。
それらは「ペットは大切な家族」と言う人たち(私たち)の心構えと意識と行動にかかっています。

無関心は罪です。
動物にまつわる諸問題は社会問題ですが、ペットと暮らす人には尚のこと。
少しだけ時間を割いて、パブリックコメントに参加してください。
どうかよろしくお願いします。

freepets の提出用につくった内容、参考になれば嬉しいです。

拍手[55回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.