忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[536] [535] [534] [533] [532] [531] [530] [529] [528] [527] [526]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あまり続けて業者から嫌がられ過ぎても……というご心配をちょうだいしました。
そうですねぇ……動愛法の施行規則や細目を遵守しない業者なら嫌がること必至かな〜。







目的は民業の圧迫ではありません。
ペットの繁殖や販売を健全化してほしいのです。

5年前、事業者の自主規制に任せるとした結果、どんな現状を生んだでしょう?
そして、どれだけの「流通外」と分類される子犬と仔猫の犠牲があったことか。
(流通外とは病気や死亡などの理由で流通に乗らないこと)

ちなみに先日のヒアリングで全国ペット協会が出してくださったデータによると、平成20年に流通した推計総数は犬が59万5000頭、猫は7万5000〜17万匹。
その内「流通外」とされる数は犬が1万4000頭(3.2%)、猫は1000〜3000匹(8.1%)。

これはペット協会会員である業者1,500へのアンケート結果による数字です。
同協会に加盟しているのは全体の約3割だったかな(記憶曖昧です)。
属さない業者が数字を出すとしたら、どれほどのことになるでしょう?

それを考えれば、厳しいくらいの規制が必要なのは明らかに思えます。
流通している商品は、取り替えのきかない命なのですから。

そのことによって商いが厳しくなるのは理解しますが、協会の方も悪質業者の存在は業界全体の迷惑という発言をされていました。
劣悪な業者が淘汰され、良い業者が健全なビジネスを展開するのは、業界全体にもプラス効果なはずですよね。

そのためには消費者の協力も必須。
安いという理由だけで、子犬も仔猫も、ペットシートもおやつも買うもんじゃありません。







動物の生体販売を禁止する国や地域では、ショップは週末など定期的にシェルターの動物の新しい家族探しを行ない、すぐ隣でペット関連商品やサービス(しつけ、預かりなど)を提供することで潤うと聞きました。
業界も、それから一般市民や飼い主たちの意識も成熟した姿。
そこに私たちが追いつくのは、いつになるでしょう。



拍手[67回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
まこさんが、紹介している協会こそ、ペットの競り市を推進しているところですよね。ご自身の姿勢、矛盾してませんか?
まかど 2010/11/05(Fri)16:23:23 編集
まかどさんへ
全国ペット協会は、ペット業界の利益を代弁するために、委員会に入っています。ここ何回か傍聴しておりますが、まこさんは「紹介している」のではなく、まっこうから戦っていますよ(ダジャレではなく)。大同小異で、動物愛護系の人どうしまとまったほうが良いと思います。
みっち 2010/11/06(Sat)04:46:43 編集
無題
みっちさんへ

間違っています。ペット協会に名を連ねているところは競市で儲けているところです。そこを、業として認めると、まこさん含め小委委員会で言っています。反対してません。ペット協会のホームページ見て下さい。何処の愛護団体が名前掲載されているのか?日記に競市に関して触れていないところをみたら、まこさんも賛成なのでは?
まかど 2010/11/06(Sat)11:12:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.