忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[805] [804] [803] [802] [801] [800] [799] [798] [797] [796] [795]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

動愛法改正が成立。
実験動物と畜産動物に関してと、幼齢犬猫の販売規制を除けば画期的な内容ではないでしょうか。

販売の週齢については強くこだわっていたのでショックです。

「犬猫等の繁殖業者による出生後56日を経過しない犬猫の販売のための引き渡し(販売業者等に対するものを含む。)・展示の禁止(第22条の5関係)
なお、「56日」について、施行後3年間は「45日」と、その後別に法律で定める日までの間は「49日」と読み替える(附則第7条関係)。


海外では実績があり国民のコンセンサスが取られていて、わたしたちが求め続けてきた「8週齢」は、手のひらからするりと抜け落ちてしまいました。

「今回こそ」と可能性を信じる気持ち半分、前回ぎりぎりで引っくり返された苦い思いが頭をよぎって「悪夢再びかも」が半分。
いえ、でもやはり期待する気持ちのほうが大きかったので、その分の失望も大です。

「45日」は業者と、そちらに加担する側の勝利。
小さな変化の積み重ねが大切と思っても、頭の切り替えには時間がかかります……

一年半にも及んだ検討会議の後半では「書きぶり」と「落としどころ」という単語がよく聞こえましたが、まさに苦肉の落としどころと書きぶりですよね。。。
業者の意向にそった判断がなされたことが残念でなりません。
日を追うごとに自分の非力さが身に沁みています。
もっと何かできたはずなのに。













拍手[27回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ユーサネイジア
眞子さんたちの頑張りがあるからこそ
少しずつでも改善されていっているのだと思います
命を救いたい、状況を改善したいという仲間は
確実に増えています
あきらめてはそこで終わり
いつかその日が来るまで
あきらめずに続けていきましょうね

いつでも祈り、応援しています

猫と暮らしたこともキッカケですが
眞子さんの「捨て犬を救う街」を読んでからずっと
私もささやかながらできることをしています

彼ら・彼女らの声になり続けたいと思います
NONAME URL 2012/09/08(Sat)07:39:46 編集
calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.