忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[169] [168] [167] [166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の午前中に向かったのは、石黒謙吾さんのオフィス。
お忙しい中、お時間を割いていただいて、どうもありがとうございました。
百万の味方を得た気分です!

途中から、奥様の石黒由紀子さんがお見えになりました。
以前、彼女が書かれた犬グッズの本がすごく可愛かった。
たまたまメールアドレスが掲載されていたので、感想メールをお送りしたことがあるのですが、何とそのことを覚えていてくださいました。

しかも、クータへのお見舞いもいただいてしまった。
さらに、私へお香典代わりにチョコレートですって。
マイケルの……ぅぅぅ……



まだあるんです。
お二人のご著書。

私ったら、何をしに伺ったのか?
すーっかりお言葉に甘え、こんなにたくさんお土産をいただいてしまって、いいんでしょうかっ???



「悲しいときは、甘いもの」
昔、そういうセリフを書いたことがある。

食べることは、生きること。
どんなことがあっても人は生き抜かなくてはいけないから、本当にぎりぎりのときに無理にでも呑み込む食べ物は生命力へのレメディだと思う。

ジョン・レノンが亡くなったとき、ヨーコを案じて周囲が何でもいいから食べさせようした。
ヨーコは「チョコレートケーキなら食べられるかもしれない」と思う。
そして「ごめんなさい、ジョン」と言って、それを口にした。

悲しいとき、甘いものは慰めてくれる。
チョコレート、特にビターなカカオ味は直接体の中心に届いて、弱った気持ちへの滋養となる気がする。

新しい出逢いに感謝
今日という日に感謝

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.