忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[647] [646] [645] [644] [643] [642] [641] [640] [639] [638] [637]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日曜日の朝は、たったかたーと用事を済ませて京都へ。
日本愛玩動物協会京都支部のお招きで、お話させていただきました。
たくさんの方々にお集りいただいて、感謝いっぱいです。

被災地の状況や法改正の会議のこと、写真を見ていただいたりするうち、一時間の予定が30分近くオーバーしてしまい……
いつもいつも、どうしてこうなるのだ?

驚いたのは、私の下手なトークを聞くためにわざわざ東京からいらしてくださった方がいらしたこと……
しかも、お2人も……
す、すいません……

それから、ブログにもリンクを貼らせてもらっているぜんこく犬猫助成金リストのMさん、拙著を3冊も持ってきてくださったセツコさん、ダブルヒロさん、スタッフのみなさん、参加くださったみなさん、どうもありがとうございました

慌ただしく京都駅に戻り、ヒロさんご夫婦と少しだけお茶して別れたあと、15分で怒濤のお土産ショッピング。
湯葉、水茄子、ぶぶ漬け、わらび餅、抹茶ロール、、、ぎりぎりまで粘りましたとも。

普段は自分のバッグすら持ちたくないというのに、この熱意。
滞在4時間の京都は濃密でした。
でもやっぱり、ゆっくり来たいなあ。






そして今日は震災で延期が続いていた環境省の小委員会だったのだけど、レポートは明日以降に。


東日本大震災:いつでも会いに来るよ

拍手[17回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でした
昨日の京都での講演会、参加させていただきました。
1時間の予定をオーバーされていましたが、本当にあっという間で、時間が許すならもっともっと詳しいお話をお聞きしたかったです。
見せていただいたスライドの中で、東京で保護された老犬の悲しい表情は胸にズシッときました。
いま、この時期は被災犬にみんなの関心が集中しますが、被災犬でなくても、一時預かりしなければならない子はたくさんいますよね。
もし家族の同意が得られて犬を預かれるなら、私は地元の犬に来てもらいます。
みんな同じように生きる権利があり、平等な命ですものね。
また、関西に来られることを心よりお待ちしております。
その時は、動物たちにとって今より少しでも優しい日本になっていてほしいですね。
ジュリ 2011/05/23(Mon)23:30:40 編集
貴重なお時間有り難うございました。
こんにちは。厚かましくも三冊もサインを頂いて、本当に申し上げありませんでしたm(__)m
本当に短時間の滞在でお疲れなのに、ご無理言いましてごめんなさい。
とても考えさせられるお話もあり、また考えさせられました。
娘が就活していた時、動物実験の動物を売る会社、動物実験の管理、助手などなど……こんな立派な会社で動物実験の動物を売る会社があるなんて…と衝撃を受けた覚えがあります。
もしも震災が起こった時、この動物達もどうなるんだろう…… て、お話の最中考えて身震いしてしまいました。
普段接する事の無い、知らない世界ですから、身近な動物達の事しか考えていなかったなと反省いたしました。
まだまだ考えて行かなくてはならない事が沢山あるんだと実感いたしました。本当に貴重なお話有り難うございました。
私事になりますが、19歳のチワワと能天気に暮らしていて、ある日、手にとった本が「小さな命を救う人々」と「捨て犬を救う街」と「どうぶつたちへのレクイエム」でした。
衝撃と悲しさと憤りと情けなさ、何ともいえぬ知らなかった現実を知り涙しました。そして私個人では何も出来ないけど…でも自分に出来る事はささやかだけど、やる!て気持ちになり、必死で啓発、あと野良猫ちゃんの避妊去勢など、自分に出来る事だけをしております。
(身体弱いもので大した事は出来ないのですが)
でも続けていれば伝わる事も…3年掛かりくらいで、猫の餌やり、猫増やしオバサンを口説き続け、やっと去年全頭してくれました。まだまだ自分にやれる事は小さな事かもしれませんが、眞子さんに変えて頂いた考えを頑張って少しでも実行していきたいです。(ショボい事ですが涙)
本当に貴重な時間を有り難うございました。また機会がありましたら、京都へお越しくださいませね。今度はゆっくりお土産も買えますよう…本当にありがとうございました。余談ですが美しい方とは存じておりましたが、実際お会いして、それ以上の美しさに驚きでした。お忙しいのに、どうしたらあの美を保てるのか講演して頂きたいです(^_-)長文で失礼致しました。
世都子 2011/05/24(Tue)16:16:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.