忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[695] [694] [693] [692] [691] [690] [689] [688] [687] [686] [685]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ある業界組織の意見例です。
データを小さくしてアップする方法がわからず、すごいはみ出し方だけど。。。







……だそうです。







パブリックコメントの締め切りは27日(土)です。
残りあと2日。
まだまだ間に合います。

ご参考までに、freepets として提出したものはこちら
私のはこれ

明日は20時半から、ちょこっと freepets のユーストリームします。
『動物愛護法パブリックコメント~一夜漬けでみんなで出そう~』

拍手[20回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いつも貴重な情報ありがとうございます。またこちらをご紹介させてください。
どうぞよろしくお願いいたします。
mayuyu URL 2011/08/25(Thu)22:38:48 編集
無題
この書面、他のサイトで先日見かけました。生体販売の関係者の出した案でしょうが、、あまりにも稚拙な内容に驚きました。え、、これで第三者が納得すると思っているのかしら??と。自主規制、自主規制って、、任せた結果が今日の動物愛管法違反多発につながってんだろ?と突っ込んでやりたいです。
今回の法改正、是非「動物愛護管理」の「愛護」の部分に嘘がないものにして頂きたいです。
SatoYoshi 2011/08/26(Fri)14:11:25 編集
無題
リンクさせて頂きました。
別のブログさんでは、ペット保険会社の従業員に用紙が配られたと紹介がありました。前回がこのような内容でも数で押し切れたので考えることをやめてしまったのでしょうね。。。

私は小委員会の議事録を読み、ペット業界の反対意見について根拠の正当性のなさや違法性をチクチクとつついたパブコメを書いて送りました(笑)

ところで、規制賛成派で気にしている方も多いと思うので疑問に思う点を書かせて下さい。
賛成意見と反対意見、数で決まるわけではないと分かっていますが、最終的にどのように審議決定されるのでしょうか。
小委員会の決議は部会長の同意を持って愛護部会の決議とすることができる、とありますが小委員会の決議は多数決でしょうか?また、小委員会の決議を採択せず愛護部会だけで採決することもあるのでしょうか。議事録を読んでいて個人的には、小委員会も愛護部会も思ったよりも中立な議論がなされているなと感じておりますが、委員構成が業者寄りに偏っていると危惧する声もネット上で見かけますので・・・。
(お忙しいと思いますので無理にご回答頂かなくて大丈夫です^^)

今後の小委員会も見守らせて頂き、次のパブコメも呼びかけていく予定です。私達の声を行政へ届けて下さる渡辺さんを応援しています。
まぐろ URL 2011/08/27(Sat)00:26:16 編集
あきれますね
はじめまして。
パブリックコメントについての記事を
色んなブロガーさんのところで拝見していて、こちらに辿りついた者です。

本当になんて稚拙な・・・。
自分たちの都合の良いようにしか話せない小学生の言い訳のような。
本当に日々、動物と向き合っているのなら、こんな理屈が通るものなのかどうか判りそうなものですけど・・・。
当たり前な事が自分達に不利な事が
わかっているからこそ、でしょうね。

8週齢まで親と居ても、親犬と一緒に
愛情を注いで世話をしていれば、当たり前のように人間の事も信頼するようになるのに。
何より、親自身が人を信頼していれば、子供はそれに習うものなのですけどね。
歯が生えてきて親が嫌がるようになるのも、だからといって本気で攻撃する親はいないはず。
そうやって親または兄弟から、咬まれる機会があればこそ、これ以上はダメなんだって加減も自然に理解できるようになるし、なにより、もしも本気で我が子を攻撃するような気性の親がいたとしたら、繁殖させるべきではないでしょうに・・・・。
こうした意見書に目を通し、検討する方が良識ある判断力のある方である事を祈るばかりですが、私もパブリックコメント送らせてもらいました。
当たり前の事が、当たり前に行われるように今度こそなりますようにと心から祈っています。
ケイママっち URL 2011/08/27(Sat)23:54:33 編集
お疲れさまです
ある業界は国民のことをどれだけ無知でバカでいつまでも言いなりにさせられると思ってるんでしょうね。
うんざりです。
ケイ&リル URL 2011/08/28(Sun)16:43:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.