忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ある出版社の担当編集者の女性に初めて会ったのは、かれこれ6〜7年前になるだろうか。
以来のお付き合いだが、その間に何度かいたたまれない思いをした。

最初は、一緒に食事をしたとき。
日本酒とワインを結構飲むので相当強いのかと思っていたら、だんだん目が据わってきた。

そして、からんできた。
女の人の酔っぱらいにからまれるという体験は初めてだったので、どうやって逃れようかと夜の街で四苦八苦したっけ。

後日、別の社の担当編集者にそのことを話したら、
「その人、いいですねえ、酔ってからめる相手がいて!」
そうか、みんないろいろ大変なのね。

その女性から先日、仕事のことでメールがあった。
そこには、よくわからない不快な言葉があった。
そして今日は電話があった。

話してみてわかったのは、どういう言葉が、どんなふうに失礼か、相手をどう傷つけるか彼女は全然気づいていないということ。
なるほど、だから平気でそういうことを書いたり言ったりできるんだと納得。

それがわかれば話は簡単で、彼女はそういう人なのだと理解して、こちらもちゃんと壁をつくって防御すればいい。
大人の対応、ですね。

ただ、私は大抵の担当編集者たちと、一緒の仕事が終了しても親しくしているので珍しいパターンではある。
でもやっぱり、怖い人は避けて通りたいから……



長く生きていると、さまざまなタイプに会う。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.