忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[843] [842] [841] [840] [839] [838] [837] [836] [835] [834] [833]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます。
ここ東京はぽかぽか陽気の穏やかな年明けですが、みなさんはいかがお過ごしでしょう。
今年はソチオリンピックとワールドカップのブラジル大会が開かれる華やかなスポーツイヤー。
同時に、未だ進まぬ東北の復興や原発問題をはじめとする諸問題が山積する現実も忘れてはなりません。
弱者を護る社会であってほしいと願うばかり。

わたしの中では動物も、この「弱者」なのだけれど、人間と一緒にするなと怒られることしばしばです。
でもね、それぞれがひとつきりの命の持ち主であるのは人も動物も同じ。
どの命にも、健康で安全な一生を送ってほしいというのは、ごく普通の感覚だと思うのです。

十数年前に初めて動物たちにまつわる問題に足を踏み入れたときから、ずっとそう思ってきました。
でも、そのための活動は心にゆとりがないと、なかなか実践できない。
たとえ時間をつくれたとしても、気持ちが伴わないとだめなのだと、ここ数年の我が身を振り返って実感します。
精神的に余裕がない、というか時には追いつめられたようにまでなり、自分の不甲斐なさが情けなくても、どうにもならない日が続きました。

そんな中、「わたしは忙しいから! 時間ないから! お手伝いできませんから!」と言っているのに、やれイベントだの資料づくりだのと連絡してくる友人たちに当初は「人の話を聞いとるのか?」と思ったものの、実は救われていることに気づいたのでした。
声をかけてもらえる。
頼ってもらう。
それは低迷する者にとって、救いです。
それがあったから、わたしは何とか踏みとどまっていられたのだなと思います。

これは以前に書いたと思うのですが、昨年の春、堪え難いほどつらかった時期に、長年の友人に泣きつきました。
そのとき彼女は延々と話を聞いてくれたあとに、ひとこと言ったのです。
「頼ってくれて、ありがとう」

新しい環境での仕事に向き合っていたわたしには打ち解けて相談できる相手がいなかったし、虚勢を張っていたし、まして子どものころから「人に頼らない、甘えない」と教え込まれてきたものだから、人として実にかわいげないのは自覚していました。
だから、頼っていいんだと知るのは救いであり、新発見の甘美な喜びでした。

ああしちゃだめとか、これはいけないとか、この年齢だからとか立場だからとか、そこでリミットをつくり、先へ進めなくしているのは自分自身。
つまり逆に言えば、何でもあり!!!
何十歳年下にも頼ってよし。

今のわたしの、がんじがらめな現状は変わらないけれど、受け止め方(受け流し方?)は変えられる。
2014年は切り替えて、気持ちに素直に生きることを始めようと思います。
そのためにも上手な気分転換を心がけて、笑ってすごせるようにしましょう。
なあ〜んて、こんなことを考える年末年始だったのでした。

支えてくれる周囲の人たちに感謝いっぱい。
本年も、どうぞよろしくお願いします。

much love to you all emoji










拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.