忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

……ぁぁぁ
だめだ、使いものになりません。
先週、ちょっと根を詰めたのと、今週はいろいろありすぎ……
力が出ないが、よろよろとパソコンの前までは行く。



しかし大事なメールに返信するのがやっとという体たらくで、仕事は手つかず。
今だめだめなのを、先週がんばっていた分でカバーできてよかった。

森さんアンニイさんのイベントでお手伝いを予定してくれていたエリコ&サトコ姉妹が事故に遭ったのを皮切りに、あれじゃのこれじゃの続き……
裕子ちゃんの命日でしんみりし……



そして、マイケルの訃報。
いい歳をしてと笑われるかもしれないけど、本気で悲しい。
変人として取り上げる映像(亡くなったというのにまだ!)(肌の色は尋常生白班という病気のせいです)や、検死結果の内容が漏れてしまうことも、その痛々しさも、全部。

私は昔、海外のミュージシャンとの仕事をしていた時期もあったもので、そのころの付き合いの人たちからも久しぶりの連絡が届いたりして。

新聞に各界の方たちのコメントが出ていたけれど、トレイセラトップスの和田唱さんの言葉が一番ぐっときました。
(彼がまだ小さい頃、お宅に伺ったことあるのです。パパそっくりのかわいい男の子だったのになあ)

「マイケルが地球のどこかに存在してくれること自体がうれしかったんです」
(6月28日 産經新聞)

そうなの。
マイケルのいない世界になっちゃった。
自分でも驚く喪失感。

ゴシップに汚された姿しか知らない若い方たちには、人種差別や、飢餓や、貧困や、自然破壊、地球上のあらゆる悲しみや痛みをなくそうとした彼の本当の姿を知ってほしいと思います。




……また風邪でもひいたかなあ。
頭も首も痛くてふらふらなので、食事の約束はキャンセル。
やることいっぱいあるのに……

すると、11時少し前に講談社のヒロコさんから電話があった。
イベント準備のために、こんな時間まで会社に残っている!
私も当日までにエネルギー蓄えねば。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.