忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少し前のこと、海外に住む友人が過密日程で来日した。 
その彼女をインタビューしたいと希望する人がいたので紹介したところ、分刻みのスケジュールと無報酬にも係らず快く引き受けてくれた。

後日、取材が形になったのを見て彼女に連絡したら、まだ現物が届いてないという返事が返ってきた。
しかも事前に「完成前に一応チェックさせてほしい」と伝えていたとのこと。

さらに聞くところによれば、インタビュアーは取材当日も30分ほど遅れてホテルに現れ、予定時刻を過ぎても終わらなかったとか。
その後にお礼のメールもなし。

そして一週間も過ぎてから、私に指摘されて「すぐ送ります」。
それを「すぐ」とは言わないでしょう。
約束したことなのに、忘れちゃったの?

友人は「現代人だからなのかな。そういう人は多いから、最近は気にしない」と言うけれど。
それもあるかな。
でも、それだけじゃないと思う。

仕事でもプライベートでも、人はそれぞれの環境の中で、たくさんの相手との交わりの中で日常生活を送っている。
そこで自分の主張や考えばかりで通そうとすれば、当然軋轢が生じる。

不特定多数がある程度、納得し合えるボーダーライン付近を常識(の範囲)と呼べるだろう。
そこに照らし合わせた対応、言動ならば、相手の気分を害すこともなく、周囲に迷惑もかけずに済むから平和……と思うのだけど……。

ときどき、ドキッとするようなことを平然と口にしたり行動したりする人がいる。
至って普通の表情なので、それもきっと本人にすればまったく普通の、あるいは取るに足らないことで、他人も普通に理解すると信じて疑わない「常識」なのだ。

だから罪がない……じゃなくて、その意識がない。
無意識なのが、実に困ってしまうところ。

説明するのにすごくパワーがいるし、今時の若い子ってすぐスネたり泣いたりするんだもの。
口うるさいオバちゃんに思われたくないのと面倒なのとで、見て見ぬ振りも多くなりました。

それに、社会的にも立派な立場の人が、
「それって、人としてどうなのよ?」
と、思わず立ち上がりたくなるようなことを、堂々と発言したりしているしね……。

「私は郵政民営化に反対でしたから」
同じく反対の意志を貫いたがために職を失った人が、あの一言を耳にしたとき、どんな思いが胸に去来したことでありましょう。
いくら「その点」にかけては、花丸の別格の麻生さんだとしても。

件のインタビュアーと麻生総理を同列にしてはイケマセンでしたね。
前者は特に珍しくないし、若いとかマナーが悪いとかで説明がつく。

後者は……だれか説明してください。
きっと、こういう人なんだろうな。
それが国のリーダーだなんて、寒気がするのは私の冷え性のせいだけではない。

            


もちろん自分も、いつも気をつけているつもりだけれど、それでも考えが足りなかったり、言葉が足りなかったり、不用意なこと言ってしまったりで反省することあります。
そのことに気がつくだけまだマシだわよと、一人つぶやきつつ、余波を受けた方々に申し訳なく思いつつ。

ところで!
明日にはいよいよ、ついに、画像アップなるか?
まだサイズを調整したいけど、仕事もしないと〜。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.