忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の私はヘタってましたねぇ。
大変失礼しました。
ここ数ヶ月、いささか負担に感じることが続き、いっぱいいっぱいになっていて。

昨夜も書いたあと、アップするか少し迷いました。
でもまあ個人のブログだし、こうした舞台裏もあるということで。

まだ明らかにはできませんが、10月にある媒体に散文を掲載させていただくことになっています。
私が自分の胸に刻みつけてきた小さな命の姿、ぜひ見てください。

広島県のペピンさんからちょうだいしたコメント、こちらにペーストしますね。
個人や団体が、こういう形でセンターをサポートし恊働できるといいですよね。

がんばってるなあ、うれしいです!
呉市のセンターも行っちゃおうかしらっ?




>私どもの会では2年前の6月から、呉市動物愛護センターでの週末ボランティアを始めました。
>作業内容は
>● 譲渡対象候補犬の散歩
>● 収容動物の世話
>● 犬舎など施設の清掃
>● 子犬・子猫の社会化のためのふれあい
>● ブラッシング・シャンプー
>● 来訪者への対応
>などなど多岐にわたります。
>
>詳しくは「あなたのお家はどこですか?」
>http://hiroshimapet.blog109.fc2.com/
>をご覧ください。
>

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
呉センター
眞子さん、呉ボラのこと本文に張り付けていただきありがとうございますm(_ _)m
このボランティアには希望があれば、一般からも参加してもらってて、そこからうれしい出会いが
ありました。
このボランティアを通じて出来た「いのちのパネル展実行委員会」のメンバーの方々です。

http://kuredesign.net/inochinopanel/

行政をサポートする特別非営利活動法人の職員とプロのデザイナーがメンバーに居て、視野の狭い私どもの目を見開かせてくれます。

眞子さん、よろしかったらぜひ呉センターにお越しください。大歓迎です!
ぺピン 2009/08/24(Mon)09:16:56 編集
Re:呉センター
ペピンさん

それぞれの能力を持ち寄り、かっこいいものをつくる。
そこに人が集まる。
ステキです。
【2009/08/25 19:27】
がんばって!
へたっている眞子せんせ、大好きです。
だって、実際に収容所で、明日殺される運命を見て、へたらない人はいませんよ。
いつも陰ながら、応援しています。
がんばってください。
ドクターゆう子
Dr. Yuko 2009/08/24(Mon)14:38:22 編集
Re:がんばって!
ゆう子先生

ありがとうございます!
ご近所だったら、ゆう子先生の首根っこを捕まえて喋り倒すところだわ。
今回はさすがにキツくて、まだメモもまとめられないの。
やらねば……
【2009/08/25 19:29】
はじめまして
はじめまして。「捨て犬を救う街」で渡辺眞子さんのことを知りました。
私は高等学校の教員をしていますが、生徒と一緒に呉センターでボランティアをしています。そのことは「いのちのパネル展」にも今回まとめていただきました。

眞子さん、ぜひ呉にいらしてください!
ペピンさん、呉ボラでお会いできるといいですね!
遠く離れていても、たくさんの方が活動しておられることが分かると、明日への勇気が湧いてきます。
ace 2009/08/24(Mon)20:32:03 編集
Re:はじめまして
aceさん

はじめまして。
私の本を手に取っていただいて嬉しいです。
どうもありがとうございます。

高校の先生だなんて、すばらしい!
生徒さんたちを一気に啓発できますものね。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!
【2009/08/25 19:31】
無題
眞子さん、こんばんは。
ブログのご紹介ありがとうございますm(_ _)m
ペピンさんもいつもありがとうございます(*^_^*)

先日、ペピンさんと一緒にボラをした時、
私がボロ泣きしながら作業した事でご心配おかけして
本当に申し訳なかったです。
ボラ中は絶対に泣かない!と決めていたのに、
2年を過ぎて初めて…でした。

私だけではなく、みんな同じ気持ちなのに…
収容動物たちにも申し訳なく思っています。

また眞子さんの本を読みたくなりました。
私が愛犬ブログで眞子さんの本をご紹介させてもらったところ、
その記事を読んだ方が購入して、
その後、保護犬を家族に迎えてくれました。
自分の事のように嬉しかったです。
眞子さん、ありがとうございました(*^_^*)
あこち URL 2009/08/25(Tue)00:06:41 編集
Re:無題
あこちさん

私は直接の保護活動に携わらないため「一頭を救った実感」を味わうことはありません。
ですから、あこちさんのようなお話を伺うのは、もうこの上ない喜びです。
涙々……感謝です!
私の本を読んでいただいたことも、ありがとうございます。
【2009/08/25 19:35】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.