忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新緑がまぶしい季節。
すぐに色濃くなってしまうので、今だけですよね。



いちょうの木が近くにあったら、ちょっと見上げてみてください。
ちぃーさな、でもちゃーんと、いちょうの扇型をした葉がたくさんついていて、とてもかわいいです。

  

久しぶりに、友だちのリクが遊びにきた。
独立を考え中というが、才能と美貌と人当たりの良さで(性格は悪いけど、私と同じで)、どこでも生き延びてゆけるだろう。

自由に仕事をしてきた人だけど、会社勤めだったのよね。
となると年齢的に区切られることもあり、それも心が揺れる理由らしい。

以前に聞いた話。
たしか外資系企業だったような。

定年を前にして、夫婦で呼び出されたそうです。
「定年後の生活に関するシミュレーションとアドバイスのため」とのこと。

夫が退職したあとの一日を書き出すよう、夫婦に一枚ずつ紙が渡される。
すると……こんなんなりましたー。

<妻>
午前中に庭仕事と家事
朝食
家事と犬の散歩、猫のトイレ掃除
友だちとランチ、ショッピング
陶芸教室、お茶をしたあとに食料品の買い物
絵手紙を書く合間に夕食の準備
夕食
ウォーキング
寝る前に読書
etc.

<夫>
朝飯
昼飯
夕飯

これは大変だー。
自分の楽しみは、早いうちから見つけておかないと。

クータと歩くことは、まちがいなく私の楽しみのひとつ。



今日は散歩中に偶然、しつけインストラクターのハガネ先生とイトウ先生に会って大喜びしてた。
区のしつけ方教室や運動会で、すっかり手なずけられたものね。

母がもらってきたときのクータは内外部寄生虫だらけで、なかなか良くならず、もしかしたら死んでしまうかもと心配した。

ようやく元気になったら、次は行動の問題。
通り過ぎる犬にも自転車にも吠えまくり、あのままなら咬み犬になったと思う。

初めて会ったしつけインストラクターからは、
「こういう犬が捨てられるのよね」と言われた。

「こういう犬」だって適切な方法でレッスンを続けたら、こんなに愉快なパートナーになれる。
という良きモデルケースになれるよう、心して精進してくれたまえ。
ウチもけばるよってに。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.