忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315] [314] [313]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出かけたついでに郵便局に寄り、たまっていた郵便振込を片付けてしまうことに。
ちょうどいい具合に、ATMの前には誰もいない。
よしよしと思い、振り込み用紙を準備。

『犬と、いのち』をあちこちに寄附させていただいた分、プラス自宅に送ってもらった分の請求書が何枚も溜まっていたのだ。
銀行振込できないのは不便よね。

家では釜代やプリンターからご指示を受けることに慣れたものの、機械相手はホント苦手。
ATMの声は明るくて親切そうだけど、まず振り込み用紙を入れるように言われても入らない。
私がオロオロしている間は当然、沈黙なわけで、じっと手元を見つめられている気がして慌てる。

う〜ん、この用紙は、この機械では受け付けないんじゃないの?
と思って画面を見たら、私が用紙をねじ込もうと試みていたのは通帳の受け付け口であり、用紙の入口は上のほうにあるのだった。
声は次の動作を指示するが、そこはかとなく呆れた感が漂うような。

その後は、振込先と金額を確認し、自宅の電話番号を入れて、支払いである。
これでお仕舞いと、気が緩んだのであろう。
「あっ」と思ったときは遅かった。
紙幣と硬貨を一緒に入れちゃった……
「ここに硬貨を入れないでください」と書いてあるところに。

窓口の人に来てもらうと、思いのほか大ごとなのね……
機械の前面を手前に引いて、内部に落ちた硬貨を拾うのです……
す、スミマセン……

そんなこんなのうちに、私の後ろには5〜6人の列ができていた。
なのに、私の前には振り込み用紙が何枚も残っている。
列の後ろに並び直そうにも、また同じ間違いをしないよう見届けるつもりか、郵便局員が隣に立って目を光らせている。

す、す、スミマセン……
汗かいた。
今後は銀行振込にならないもの?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.