忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

目覚めたら銀世界……







……と思ったら、夜のうちにあまり降らなかったのね。
午前中は散歩が出来てラッキーだけど、寒い!
チカンされても恐らく気づかないくらい厚着してるけど、寒い!

こういう日はオーブンを使うと、家中がじんわり温まっていいのよね。
ケーキを焼けば、そこに甘い香りがプラスされるから、なおのこと。







そうだ、何か焼こう。
思い立って、思い出した。

一昨日の買い物で、卵を買い忘れたのであった。
メモを持たずに買い物に行ってはいけないお年頃なの……

気を取り直し、卵がなくてもなにかできるはずと、がさごそ。
小麦粉はある、オートミールも発見。

考えているうちに、あ〜、ざくざくしたドイツ風のパンが食べたくなった。
黒っぽい、中にプチプチしたものが入っている、ちょっと酸味の利いたあれよあれ。

パンは一度しか焼いたことなかったなあ。
それも、得意とする友だちが全部準備してくれて、私は成形のみでした。







興味はあれど今ひとつ踏み出せずにいたのは「パン焼き機を買うともれなく太る」というから。
でもでも、いつか必ずと思っていたし、そろそろパンの道に脚を踏み入れるか?

そう言えば、つい先日もツイッターでお勧めされたのだった。
などと考えながら、食料庫をさらにごそごそ。







先日、ネットで購入した有機ナッツとドライフルーツが出てきた。
シナモンやナツメッグを混ぜて、オートミールでまとめたらバーらしき物ができるのではないか?

……しかし、気力がもったのはここまで。
小一時間ほど、あれだのこれだの抽き出しを開けたり閉めたり、何かを出したり並べたりした挙げ句、結局スパイスティーを煎れ、干しいちじくをそのまま食べました。

今夜も冷え込みそうです。
みなさんも温かくしてね。





拍手[9回]

PR
実りの秋。
季節につられるように、少しずつ食欲と料理する気力が戻ってきた。
美味しそうなものが届くんだもの。





このシーズン、まず楽しみなのは栗!
栗の時期だけ販売する虎屋の和菓子も、マロンシャンテリーもいいけれど、やはり茹でて剥いた、そのものズバリが好きだなぁ。








それから南瓜ね。







数年前から栗マロンかぼちゃなるものをネットで購入。
だって名前を見ただけで、もう買わずにいられなかった。

シナモンを利かせたパンプキンパイ、かぼちゃのプディング……
でもベストは、薄甘ほくほくに煮付けたものかな。

果物もバラエティに富んでいて、柿、りんご、葡萄……
もっと寒くなったら、今年は干し柿をつくってみよう。

最近の葡萄はたくさん種類があるから見るだけで楽しい。
緑色で細長くて、端がグラデーションに紫がかっている葡萄の名前は「マニキュアフィンガー」ですって。
ネーミングもさることながら薄い皮まで食べられて、酸味が強くて美味しかった。







それから旬のきのこ類。
さっと炒めたり、ラザニアにしたり……どうしてくれよう?







そして、もちろん新米も。







釜代が鼻息荒く炊いてくれたぴかぴかのお米は、それだけでご馳走気分になる。

そんなこんなを考えられるのは体が求めているからであって、元気の証拠。
いやあ、ほんの一ヶ月半前は全身が赤紫の水玉模様ゾンビだったというのに……







果てしなく続いた猛暑も過ぎ、ちゃんと季節はめぐる。
自然も、人の体も、その律儀さには深く感心させられる。
すべてのことに感謝です。







みなさま、よい週末を♡

拍手[12回]

今日は夕焼けが美しい。
刻々と変化する様子を、ベランダからずっと見入ってしまった。






水疱瘡の発症から数日は、口の周りは水疱で中は口内炎、喉も胃も塞がれた感じだったけれど、全身のブツブツがカサブタになりつつあるように、体の中も回復期なのだろう。
とはいえ、まだ普通に食べたい気がしない。
でも栄養は採りたい、野菜がほしい。
なので、つくるのはもっぱらスープ。







あるだけの野菜を小さく刻み、初日はあっさりコンソメ風、2日目にイタリアントマトの缶詰を加えて変身させたり。
今日は玉葱とズッキーニを炒め、枝豆と豆乳を加えてバーミックスで撹拌してみた。
漉すなんていう細やかな行程は省くのでザラッとするけど、それはそれで美味しいじゃないの
かなり満足。






freepets のお披露目チャリティーパーティーを開くことが決まったそうです。
9月26日(日)の18時から。
犬連れ歓迎ですって。
お申し込みは、こちらです

いやあ、それにしても freepets の人々のテキパキ度は高い……
いつも驚かされます。


今日の母の一言。
「一体いつ元通りになるの?」

できれば私もそれを知りたいです。
もう、ほっといてもらえませんか。

拍手[12回]

岡山から届いた大きな段ボール箱を見ただけで、嬉しくなってしまう。
いそいそと開けると、少し湿り気を帯びた新聞紙の下から、今日は何が出て来るかな?





彩り豊かなトマトとベルペッパー、きゅうり、瓜、玉葱。
ふむふむ……と思ったところで、昨日のランチを思い出す。
逗子の、coyaの、きこちゃんの。

というわけで、感化されやすさナンバーワンの私としてはピクルスをつくることに。
つくるだなんて言えないほど、いい加減だけど。
野菜は茹でず、切るものは適当に切り、一塩して水を出す。
湧かした酢に砂糖をちょっと、ベイリーフとタイムとカルダモンと唐辛子を入れ……
と、偉そうに羅列するが、そのとき思いついたもの(あるいは、そのときあるもの)を加えるだけ。

あとは冷めた酢に、水気を拭き取った野菜を浸せば、早いものは数時間後から食べられる。
その後は味を調節しつつ、好きな具合に近づけてく。
私は甘くなくて、酢が勝ってる感じが好みかな。





トマトはねえ……フレッシュなうちは、どう考えてもそのままが一番。
がぶがぶと齧っていたら、本日2つ目の荷物が到着。
これは先日の宣言通り、ネットで購入した葛であります。

しかし、くずきりより、さらに簡単に済まそうと(どこまで横着なんだ)、くずもちに予定変更。
これまた適当につくり、バットに流して冷蔵庫で冷やす。

さて夕食後、いそいそ。
この日のために購入しておいた黒みつときな粉をかけて口に運ぶと……なんだこれ!
「不味い黒みつ」というシロモノが存在するとは知らなかった。
不覚。
coyaスタイルへの道半ばなり。

拍手[8回]

今日は宅配便のお兄さんが、湯あたりしたような顔してた。
都心の気温は35度を超えた中、私は我慢大会みたいに冷房をかけず頑張ったが(何のため?)、午後一時を回ったあたりでギブアップ。
ゆるい冷房でも、なんと快適。





こんな日に思いを馳せるのは、冷え冷えの葛きりだ。
京都の、鍵善良房の。

学生時代に真夏の京都で初めて食べたとき、思わずおかわりして友だちは恥ずかしがった。
2日間の滞在で店に3回通い、トータルで何杯注文したことか。
友だちは、すっかり飽きていやがった。



(そのものがなかったため、写真はこれで代用)


食べたいな、歯ごたえしっかりの葛きり。
京都に行く人や住んでる人は、いいなあ。
吉野葛を買って、つくってみようかな。
(ぷるぷる系愛好家)
美味しい黒蜜と、きな粉もゲットせねば。
ところで葛は粉末じゃなく、ちゃんと塊のものが手に入るもの?





petowa さんでお受けした取材がアップされました。

拍手[7回]



バナナがね、ちょっと黒ずんでたわけですよ。
冷蔵庫に入れておくのもな〜……

ちょうど地卵が届いたことだし、


バナナブレッドをつくろうと思い立った。

ところがベーキングパウダーも切れていて、小麦粉も足りない。
普通なら別の日にしようと諦めるのに、今日の強気は何だったんだ?

新鮮な地卵の力で、きっとフワァ〜っとふくらむさ、くらいに考えたんですねえ。
傲慢にもバターを砂糖とすり混ぜるのも誠にいい加減。

卵だけは一生懸命泡立てて(といっても、作業をするのはバーミックスだけど)、できあがったタネは、真面目につくったものと変わらない。

だいじょうぶそう。
いいんじゃない?

オーブンに入れ、待つこと約30分。



とほほ……

見た目は大きなさつま揚げ。
味は……バナナだけど、バナナブレッドではない!

たくさん食べたら胸焼けしそう。
やはり、お菓子は計量しないとね……クヤシイ。

ま、コレはバターも砂糖も控え目なのでクータも食べられる。
苦肉の策として薄めにスライスし、再びオーブンに入れてこんがり焼いてみたところ……

あらっ、あらあら〜〜〜っ?
香ばしくて、断然いける。

すごく堅いイタリアのお菓子はビスコッティでしたっけ、あれもどき。
最初からコレを目指してつくったことにしておこう。

ラッキー  

拍手[1回]

時間が有り余っている、っていうわけじゃないんだけど。
ヒマということでは、決してないんだけど……。

寒い日は、改悪リフォームしてしまった我が家は特別に寒いんだもの。
オーブンを使うと暖まるんです。
しかも四十肩が楽になってきて……我ながら言い訳が多いですねえー。



えい!
今日はチーズケーキ。

大昔に、アメリカの友だちのお母様から習った古き良きレシピは超シンプル、シナモンとグラハムクラッカーの素朴な風味。
私はケーキを食べるときも渋い緑茶党です。

早く固まらないかな。
いやいや、その前に仕事します。
ちゃんとします。


拍手[1回]

暖かい春の日が待ち遠しいこの季節。
この間うち、久しぶりにブラウニーやプリンをつくって「寒い日はオーブンを使うに限る」と、再認識。

オーブン使用中は室内がほんわかしていて、何となくホッとするんですよね。
いい匂いのおまけ付きだし、放っておくだけであとから食べられるし、こんなにgoodなことはない。

ということで、今日も何かつくろう!
思い立ってササッと立ち上がれるのには、わけがあります。

まずは、確定申告に必要な書類等を税理士さんへ送付完了したこと。
(終わりました! うっ、うれしい……!)
それから、少しずつだけど四十肩が快復してきたから。

ひどいときは包丁や菜箸を使うのも筋が引きつるような感じだったけれど、そういう違和感は薄れた。
これからはストレッチをして、動かせる範囲を広げてゆくことになるらしい。
それが痛いんですけどね……。

さて、気が変わらないうちにオーブンだ。
とりあえず、どうしてもプリンは必須。

世の中には凝ったケーキが溢れるほどだけど、スイーツはとにかくオーソドックスでシンプルなのがいいですね〜。
プリン、シュークリーム、ロールケーキ、ショートケーキ、スイートポテト、ゼリー、大福、練りきり……ね。

大きなプリン完成後、買い物に行き、シチューとラザニア(同じ野菜を使うから)を同時進行で作成。
成長期でもあるまいし、一度に両方を食べようというのではありませんよ。
ラザニアは小さなサイズを幾つかつくって、冷凍しておくとすごく便利なので。

その合間に残った野菜を片端から刻んでサラダにして……すごいことになってきた。
いつもこんなに意欲的なわけでは決してなくて、なぜか今日は久々のターボがかかっちゃった。
解放感の成せる技?

しかし、そのターボも馬力減退のため、ラザニアに関してはトマトソースどまり。
完成は明日に持ち越しとなりました。

……あれ、結局オーブンを使ったのは午前中のプリンだけじゃない。
まあ、暖房を入れればいいだけの話だ。

それからもう一品、オーブントースターでささみジャーキーもつくりました。
一昨日の記事の、チワワたちにもと思って。

食べるのはクータですけど。
充実した週末でした。。。





おせんべいもフツーの醤油味が一番好きだなあ。
はじっこが焦げてたりしたら、さらにナイス。

京のあられ処 橘屋

ここの「こげ餅」はステキ。


拍手[0回]

昨日の午後、何をしていたかというと……
確定申告のための帳簿つけではなく、これ。

大きなプリンをつくりました。
だって、先日のブラウニーづくりのためにネットで卵をたくさん買ったから……

むなしい言い訳ですね。
現実逃避とも言う。

思いきりの悪いワタシ。
ホントに来年から、確定申告の対策を真剣に考えねば。

で、この容器を出そうとしたら、手前に置いてあった物を落としてしまった!
外国のお土産にもらった、ガラスと石でできた小鳥。

ブルーグレイの尾羽はラピスラズリでしょうか、そこが負傷!
ごめんね……明日にでも強力接着剤を買ってお手当て致します。

……いらんことしてるからですね。
そうよ、同じ逃げるなら仕事すりゃいいんです。
締め切りが近い原稿があるのだし。

でも、ちょっと苦めカラメルのプリンはおいしかった。
エネルギーを得て、苦手の作業に戻ったのでした。


話は変わって、22日の日曜日。
動物問題をテーマにした映画『犬と猫と人間と』が、都内で上映されます。

予告編は、こちら。
www.youtube.com/user/grouplowposition

 午前の部:開場:10:00 上映:10:30~
 午後の部:開場:13:30 上映:14:00~
 場所: 女性と仕事の未来館(東京)
 入場料:1300円(高校生以下:1000円)予約不要 当日受付のみ

制作したのは、ローポジションという小さな映像グループです。
彼らは今後一年かけての全国展開を目指していますので、ご協力いただけそうな先やチラシを置いてくださるところなど、お心当たりのある方はHPからご連絡いただければと存じます。
どうぞよろしくお願いします。

homepage2.nifty.com/lowposi/index.html

拍手[0回]

午前中から制作開始。
ケーキがオーブンに入っていると、空気が甘くなる。

材料も分量も、これでいいのかと思うくらい適当。
でも毎年ちゃんと、おいしく出来上がる。

チョコレートはフェアトレード。
卵は放し飼いで、飼料は有機か無農薬。
これ大事。

……なのだけど、今回はバタバタしていて、その条件を充たさないものも有り。
ドライフルーツが入らないのもマイナス点であった。
……といいますか、用意していたのだけど食べちゃったです……

272eb212.jpg 




















ブラウニーはこのあと一口サイズに切り分けてラッピングし、お世話になった方々へお送りします。
残念ながら、すべて「感謝のしるし」。

私はラッピングも好きで、リボンやペーパーやシールはたーっくさん持っている。
しかし気に入って買ったものは、もったいなくて使いたくない!
従って、こういうときは「惜しくない順」に渋々使います。

80657efa.jpg




















これは先日、しつけインストラクターの矢崎潤さんからいただいたチョコ。
かわいいな。
 
 
ワールドカップ予選の話はやめておこうね。
……でも……でも……ひとつくらいゴールしてくれてもいいんじゃない?


拍手[0回]

calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.