忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[456] [455] [454] [453] [452] [451] [450] [449] [448] [447] [446]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

岡山から届いた大きな段ボール箱を見ただけで、嬉しくなってしまう。
いそいそと開けると、少し湿り気を帯びた新聞紙の下から、今日は何が出て来るかな?





彩り豊かなトマトとベルペッパー、きゅうり、瓜、玉葱。
ふむふむ……と思ったところで、昨日のランチを思い出す。
逗子の、coyaの、きこちゃんの。

というわけで、感化されやすさナンバーワンの私としてはピクルスをつくることに。
つくるだなんて言えないほど、いい加減だけど。
野菜は茹でず、切るものは適当に切り、一塩して水を出す。
湧かした酢に砂糖をちょっと、ベイリーフとタイムとカルダモンと唐辛子を入れ……
と、偉そうに羅列するが、そのとき思いついたもの(あるいは、そのときあるもの)を加えるだけ。

あとは冷めた酢に、水気を拭き取った野菜を浸せば、早いものは数時間後から食べられる。
その後は味を調節しつつ、好きな具合に近づけてく。
私は甘くなくて、酢が勝ってる感じが好みかな。





トマトはねえ……フレッシュなうちは、どう考えてもそのままが一番。
がぶがぶと齧っていたら、本日2つ目の荷物が到着。
これは先日の宣言通り、ネットで購入した葛であります。

しかし、くずきりより、さらに簡単に済まそうと(どこまで横着なんだ)、くずもちに予定変更。
これまた適当につくり、バットに流して冷蔵庫で冷やす。

さて夕食後、いそいそ。
この日のために購入しておいた黒みつときな粉をかけて口に運ぶと……なんだこれ!
「不味い黒みつ」というシロモノが存在するとは知らなかった。
不覚。
coyaスタイルへの道半ばなり。

拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.