忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[461] [460] [459] [458] [457] [456] [455] [454] [453] [452] [451]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今に始まったことではないけれど、ニュースの詳細を聞くに堪えない。
とうの昔に亡くなった人が横たわる、その同じ屋根の下で何十年も生活していたなんて。
一歳と三歳の幼子を室内に残し、扉にガムテープまで貼って置き去りにするなんて。
しかも、そのどちらも血のつながりあるニンゲンによる行為だという事実。

子どもの泣き声を聞いた住民の通報で、大阪市の児童相談所は現場のマンションに向かったが、強制的に立ち入るには手続きを踏まねばならないことなどあり、結局は救えなかったという。
何のための法律?
そこで救えなければ、ないのと同じじゃないか。

児童相談所か、警察か、マンションの管理人かがドアの前に立ったとき、泣き声は聞こえたのだろうか。
叫びが聞こえても、彼らは躊躇したのだろうか。

アメリカのどこかの州ではたしか、12歳(だったかな)以下の子どもだけで留守番をさせることも違法だったはず。
日本からの観光客だか駐在員だかが、子どもを車に残して買い物をしていたら逮捕されたこともあった。
幼い者、弱い者を守るには、そこまで厳しい。

ケースバイケースで迅速に動くのは、法の遵守と同じくらい、もしかしたらそれ以上に重要だ。
何がどうなってるのかわからないような現代においては、特に。


拍手[22回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
本当に聞くに堪えない事件が多いですね。
子供の置き去り事件・・・。マンションの扉一枚の向こうで亡くなってしまった子供の気持ちを考えると本当に耐えられません。ドア一枚が他人にとってそんなに分厚いの?って。
以前から思うのですが。
アメリカなどはかなり白黒はっきりとさせますが、日本では「こういう場合は・・・ああいう場合は・・・」ということで結局「難しいですね」で終わってしまうことが多い気がしています。
アメリカが絶対よい!とは思いませんが、この違いは国民性もあるのでしょうか。
人間関係が希薄になってしまっている現代。昔の「ご近所はみんな家族!」くらいの、少々おせっかいすぎるくらいの人間くさーい関係が私は好きです。
みんみん 2010/08/03(Tue)22:33:27 編集
Re:無題
みんみんさん

本当に、言葉になりません。
手続き云々がレスキューを阻むなんてね、もっと問題にすべきと思います。
同様の事件が続いているのだし、救うシステムをつくらなくては。

昔ながらの隣近所のお付き合いは、今はもう珍しいですものね。
我が家は所帯数が少ない集合住宅ですが、それでも上下階の住人は知りません。
【2010/08/04 22:09】
まったく同感です。
連日の幼児虐待のニュース。動物虐待の現実。日本が、ニンゲンがどうにかなってしまったとしか言いようがありません。我々が携わる動物の問題も幼児虐待の問題も根底に有るものは同じだと思います。動物を通じて社会を根底から変えればおのずから様々な問題が良い方向に向くはず。その時にすべての動物(ニンゲンも含めましょう)が幸福に過ごせる社会が出来ると、真の夜明けが来ると信じています。
たむ 2010/08/04(Wed)17:22:18 編集
Re:まったく同感です。
たむさん

そうですね。
そして、それは自分自身が幸せになること、自分の大切な相手が幸せになること。
【2010/08/04 22:16】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.