忍者ブログ
mako watanabe    ***   like the ocean we share, we are one in the same   ***               動物関連の記事を選びたい方は、カテゴリーの <ペット問題><@仕事> <動物福祉><動物関連イベント> からご覧ください。
[621] [620] [619] [618] [617] [616] [615] [614] [613] [612] [611]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

取り残された動物たち


福島原発レポート







20キロ圏内の警戒区域に住民が一時立ち入りする際、動物の持ち出しは許されるようです。
しかし家族の立ち入りは1人だけ、滞在は2時間以内という厳しい制約付き。
慌ただしい中、どうか無事に連れ出てもらえるよう祈るのみです……







原発20キロ圏内の家畜、全額補償へ 農水省方針


これが決まったなら、一秒でも早い手当てを!






「できることは何か」というお問いあわせが届きますが、私も日々模索中なのです。
目についたところへ物資なり支援金なりをお送りするということしかできていません。

環境省の動物愛護管理室の西山室長はじめとするスタッフの皆さんは、懸命にがんばってくださっています。
被災地への立ち入り等のルールを決められるのは環境省や農水省ではなくて「原子力災害対策本部」あるいは、その下にいくつかあるチームだそうです。
環境省にできるのは、本部やチームに意見を出すことだけで、その決定には政府として従わざるを得ないとのことです。

その「本部」にどう襲撃アプローチするのか。
freepets としても考えていますので、方向が決まったらご報告しますね。

ここにお願いしちゃうとか……

拍手[21回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
民主党になって多くのどうぶつの命が失われてきました、偶然かもしれませんが本当に残念ですどうぶつに優しいと言ってた民主党はもう存在しません
まーくん URL 2011/04/21(Thu)22:28:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twittin'
ここにいるよ
w/ your little help
recent comments
[07/02 NONAME]
[02/01 ももこひめ]
[11/28 NONAME]
[11/27 直樹]
[11/27 テンテン]
[11/27 テンテン]
[11/26 s_omega]
[10/27 小春]
[08/31 tunafishermann]
[07/22 よしだ]
[05/08 森内です。]
[04/26 くみほ]
[04/09 カオリ]
[03/18 はぐれコマドリ]
[03/16 はらだ]
[03/14 TT]
[01/20 anne mama]
[01/19 渡辺眞子]
[01/16 anne mama]
[01/08 阿部敏明(カプアンパパ)]
[12/12 nana]
[12/03 dekopika]
[11/20 ちょべ]
[10/23 想ちゃん]
[09/04 ひらたけいこ]
動物にまつわる本
visitors
無料で使えるプチアクセスカウンター
search
access analysis
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.